ぼっちの庭...改装中

芽~でるです。終活始めましたので、すいませんが毒舌文です。

汚玄関を磨く

 昨日は、チョット驚いたことがありました。

その1

 近所のおばあちゃんが以前、2度ほど救急車で運ばれたので

その後の様子を聞きに、お宅を訪ねていきました。

ばーちゃん達だけの付き合いのため、芽~でるは行き来がなかったのですが

救急車が来たときに、駆け付けたので、その後音さたなしじゃ失礼だし。

まず、玄関を開けると、ご多分に漏れず 靴が散乱。

小さい子が5~6人出てきて、おもちゃのカタナ、ハリセン、メガホンで襲われる。

「金物屋(屋号)が来た、と言ってください。」

「かなものやーー。」

と、家の人を呼んでいただきました。

おばあちゃんの具合を聞いたら、芳しく(かんばしく)ないとのこと。

後期高齢者だし。お大事にとしか、言葉がありませんでした。

そして、驚いたのは、少子化と叫ばれている昨今

ここんち、子供が多い。

全部 自分の子なのか?兄弟の子もいるのか?

おばあちゃんから見たら、ひ孫ですが、この赤ちゃんは

もしかしたら、、、玄孫(やしゃご)かもしれません。

帰りの道すがら、混乱しました。

 

その2

 本家へ、お線香をあげにいったら

畳が、ぼろぼろだったのが目について離れません。

もう折り目すらなくなりそうで、中身のわらが出そうでした。

すいません。言い過ぎかな。畳の表替えにしても、グレードがあるし、一概に言えませんが、

よく新聞の折り込み広告にのってるのは、¥2500くらいかな?

素材がビニールだったりして。

い草じゃなきゃ意味ないんじゃないの。

 

あ、肝心の自分ちです。

玄関が汚いのだけは、嫌いなので

上がるところを磨くことにしました。

 

f:id:merderu:20170822113957j:plain

 

少量で良いと、書いてありましたが

手入れを怠り過ぎたので、ワックスを遠慮なしに吸収します。

一生懸命磨きました。

まだ、序章にすぎません。